Cereal

シリアル

Cereal

一口ごとに味わえる斬新なおいしさ

Almond Cereal朝に食べるナッツは、アーモンドが一番です。2014年に北米で実施された調査で、回答者の半数以上(55%)がナッツ入りのシリアルを食べ、そのうち73%がアーモンド入りのシリアルを食べていると回答しています。11
 
アーモンドは北米で、朝食に必ず食べるナッツとして最も人気が高く、よく食べられています。調査では北米の消費者の53%が、シリアルから連想するナッツとしてアーモンドを挙げています。2
また、同調査対象の消費者は、アーモンドをシリアルに加えることの1番目のメリットとして「カリッとした歯応え」を挙げています。1
アーモンドをシリアルに加える2番目のメリットは「栄養価が高まる」(38%)、3番目のメリットは「おいしくなる」(35%)です。11
興味深いことに、シリアルに入っているアーモンドを「時代遅れ」や「ありふれている」と考える人はほとんどおらず、アーモンドが斬新な使われ方をしていることが分かります。11
 
シリアルを食べていると回答した人のうち70%が、週に3~4回以上シリアルを食べており、シリアルにアーモンドが入るとほのかなナッツの風味や見た目の良さが加わり、牛乳やヨーグルトなどを加えてもカリッとした歯応えが保たれ、シリアルが非常においしくなると回答しています。1
1
 
さらに、アーモンドは重要な栄養素を含んでいます。朝食として持ち運びに便利なだけでなく、いろいろな形状があるため、これまでにない斬新なシリアルを作る際のインスピレーションの源になっています。

 
アーモンドが朝食にぴったりである理由の詳細は、こちらでダウンロードしてご覧ください。アーモンドを使ったレシピのアイデアは、アーモンド・レシピ・センターをご覧ください。

1. U.S. Cereal Pulse、Sterling-Rice Group、2014年
 
2. North America Consumer AAU、Sterling-Rice Group、2015年