< Back to Recipe Center

ブラジルコーヒーとココアアーモンド


レシピについて:

アーモンドの魅力にもうやみつき! ココナッツシュガーとオレンジで下味を付けたアーモンドを、ほろ苦いチョコに浸し、さらに砕いたアーモンド、エスプレッソパウダー、ココアパウダーでコーティングしました。このひと粒がたまらない!


材料:

材料材料:

カリフォルニア・アーモンド(有塩、ロースト、細挽き) 28g

無糖ココアパウダー 8.5g

エスプレッソパウダー 2.8g

水 大さじ1

果肉なしオレンジジュース 大さじ1

ココナッツシュガー 43g

カリフォルニア・アーモンド(ホール、ロースト) 230g

ドライパウダーオレンジピール 5.7g

チョコレートチップ(カカオ分60%) 140g

マルドンシーソルト 4.3g


作り方:

作り方:

1. 細かく挽いた有塩アーモンド、ココアパウダー、エスプレッソパウダーをボウルに入れ、まんべんなく合わさるようによく混ぜます。最後のコーティング用に置いておきます。

2. 片手なべに水、オレンジジュース、ココナッツシュガーを入れ、中火~強火にかけ、ココナッツシュガーが溶けるまで温めます。

3. ホールローストアーモンドを加え、中火にして、約3分間なべの中でアーモンドを転がしながら、表面全体に飴がけし、つやよく仕上げます。

4. 3のアーモンドをなべからぼーるボウルに移します。オレンジピールパウダーをボウルに入れ、ボウルを振ってアーモンドにまんべんなくまぶします。衣の付いたアーモンドをボウルから取り出し、室温で冷まして固まるのを待ちます。

5. チョコレートを湯せんでテンパリングしておきます。

6. チョコレートをかき回しながら、ゆっくりと3回に分けて、冷ましたアーモンド粒に加えます。このとき、1回ごとに各粒の表面でチョコが固まるまで置きます。最後のコーティングでチョコが固まり始める前に、まずマルドンシーソルトを入れ、ボウルを振ってアーモンドにまんべんなくまぶし、次に1のアーモンド/ココア/エスプレッソのミックスを入れ、まんべんなくまぶします。アーモンド表面に付いた余分な材料を振り落とします。

7. 完成した「ブラジルコーヒーとココアアーモンド」は、密閉容器に入れ、室温で保存してください。