よくある質問

よくある質問

  1. アーモンドはどのように保存すべきですか?
    1. 涼しく乾燥した場所に貯蔵する(10℃未満、相対湿度65%未満)
    2. 含水量を6%またはそれ以下に保つ
    3. アーモンドは匂いを吸収しやすいので、強い匂いのあるものとの長期保存を避ける
    4. 虫・害虫を防ぐ
    5. 生アーモンド:加工されていないアーモンドは最大2年間まで保存が可能です。最高の鮮度を維持するためには、真空容器に密封し冷蔵または冷凍保存してください。
    6. ローストアーモンド:ローストアーモンドは真空容器に密封して冷蔵または冷凍庫で1年間保存可能です。ロースト製品は酸化しやすいので、窒素洗浄および/または真空パックを利用する。
    7. ホールの皮付きアーモンド:は、低温(5℃未満、相対湿度65%未満)で、約2年間保存でき、著しい品質低下も生じない。
  2. 生アーモンドとその他のアーモンド (ローストアーモンド、皮付き/皮むきのアーモンドなど) で、栄養上の違いはありますか。
    生アーモンドと、その他のアーモンド(ローストアーモンド、皮むきアーモンドなど)で、栄養上の違いはありません。アーモンドを使った製品については、使用される調味料や添加物により、栄養成分が異なりますので、詳細は製造業者に直接お問い合わせください。
  3. アーモンドはどのように保存すべきですか?
    1. 家庭用:世界のアーモンドの約80%がカリフォルニア州で生産されているため、皆様のお近くの食料品店で販売されているアーモンドは、事実上カリフォルニア産である可能性が高くなります。食品表示の原産地の表記に'アメリカ合衆国'と書かれている場合、ほとんどがカリフォルニア産です。
    2. 商業用:商業用での購入にご興味がある方は、アーモンド供給業者・輸出業者リストを参照し、適切なビジネスパートナーをお探しください。カリフォルニア・アーモンド協会は、アーモンド生産者・加工業者を代表する組織であり、特定の生産者や関係機関を紹介することはできかねますので、ご了承ください。